柳家小三治 まくら全集

 
10,800(税込)

説明

落語本編に入る前に、本編の内容に沿った小咄や噺のポイントになる言葉の説明など、お客さんの様子をうかがいつつ、本編突入へのタイミングをはかるイントロ部分を「まくら」といいます。小三治師は時折、そのまくらが本編を超えることがあります。もはやまくらと本編の関係ではなく、まくらが本編に、本編がエピローグ扱いに・・・。人呼んで「まくらの小三治」。ですが、それはあくまで時折のこと。しかもチケットの入手も困難、となると「まくらの小三治」を目撃できるチャンスはそうはありません。そこで、「まくらの小三治」の本領発揮をこのBOXセットにまとめました。DISC1は、ニューヨーク旅行の、主に英語が通じないことによるてんやわんや、DISC2では一念発起し、サンフランシスコへ語学留学した際の悲喜交交。DISC3は、「まくらの小三治」の“名作”、「駐車場物語」を収録。ある日小三治師の駐車場に住みついたホームレス“長谷川さん”との心温まる(?)交流が描かれています。DISC4には、“フルーツの王様”ドリアン、と聞けばどなたも思い当たるあの匂い、その匂いが大騒動を巻き起こします。DISC5はDISC1~4とは異なり、唱歌、ラジオ歌謡、フォークなど小三治師ご自身による“歌”のライヴ・アルバムです。歌の合間には少年時代の甘酸っぱい思い出が語られ、とても温かな気持ちになれるアルバムです。鋭い観察眼と優しいまなざし、そしてもちろん至高の話術。アナザー・サイド・オブ・小三治、ご堪能下さい。

■仕様:CD5枚組、特製ボックス入り
■発売元:株式会社ソニー・ミュージックダイレクト
※この商品は、既発売の『柳家小三治トークショー1~3』(SRCL-3706, 3707, 3708)、『朝日名人会ライヴシリーズ45 柳家小三治Ⅱ 四ドリアン騒~備前徳利』(MHCL-1114)、『柳家小三治 歌ま・く・ら-ボクは歌の好きな少年だった』(SICL-100)をまとめた通販専用商品です。

■収録演目
【DISC1】
ニューヨークひとりある記 (47:29)
1989年3月31日 第15回 柳家小三治独演会(鈴本演芸場)で収録
※DYCW-1001「柳家小三治 新選独演会」 DISC.11同内容

【DISC2】
めりけん留学奮戦記 (64:59)
1990年1月31日 第19回 柳家小三治独演会(鈴本演芸場)で収録
※DYCW-1001「柳家小三治 新選独演会」 DISC.10同内容

【DISC3】
玉子かけ御飯 & 駐車場物語 (20:59/40:00)
1992年10月31日 第27回 柳家小三治独演会(鈴本演芸場)で収録
※DYCW-1001「柳家小三治 新選独演会」 DISC.12同内容

【DISC4】
ドリアン騒動~備前徳利 (36:43/26:02)
2001年9月21日 第20回朝日名人会(有楽町朝日ホール)で収録

【DISC5】
『歌ま・く・ら』 (76:24)
2004年9月28日 六花亭ホール(札幌・真駒内)コンサート・ライヴ
1. 平城山 10. ま・く・ら PARTⅣ
2. 夏の思い出      11. 並木の街の時計台
3. ま・く・ら PARTⅠ  12. ま・く・ら PARTⅤ
4. 落葉松        13. 初恋
5. ま・く・ら PARTⅡ 14. ま・く・ら PARTⅥ
6. 古いオルガン 15. しおさいの詩
7. ま・く・ら PARTⅢ 16. ま・く・ら PARTⅦ
8. 山のけむり      17. 無縁坂
9. 白い花の咲く頃
はなし・歌:柳家小三治 ピアノ:岡田知子

rakugo_008
在庫あり
+
ほしい物リストに追加